COVOでお客様からよく頂くご質問をまとめました。


悩みや不安のある方に少しでもお役に立てればと思います。
更に詳しいお話はお気軽に当サロンまでお問い合わせ下さい。

トリートメントについて

美容室でのトリートメントはした方が良いですか?
カラーやパーマをする場合は特におすすめします。
カラーやパーマをするとキューティクルへの影響や内部の成分(ケラチン、CMC)が流出してダメージを受けその後のケアを大切にしないとダメージは進みますので、注意が必要です。
COVOの内部反応型トリートメント(使用ブランド:ハホニコ、リトルサイエンティスト)はパルッキーを使用してモルビドスチームでCMC、ケラチン、その他必要なものを髪の深部に入れる為ダメージを大幅に軽減する事ができ、仕上がりの手ざわり艶だけでなく後々のダメージ進行をおさえ、カラーやパーマのもちも良くなります。
COVOのトリートメントの特徴は?
1番の特徴は髪をコーティングするのではなく髪内部を補修するトリートメントということです。
コーティングしても髪が良くなるわけではないので重視しているのは髪の内部で足りないものの補充です。
パルッキーを使用して元々髪にある成分(CMCやケラチン)+なりたい髪質を髪に定着させるトリートメントです。もちも良く一度で変化が実感できます。おすすめです。
パルッキーって何ですか?
パルッキーとはモルビドスチームという極めて小さなスチームを発生させる機械です。
モビルドスチームによってトリートメントの効果を飛躍的にアップさせることが出来ます。
モルビドスチームって何ですか?
美容室で使われる通常のミストやスチーマーとの違いは水分子の大きさです。
通常の大きさは約8000ナノメートルですがモルビドスチームは0.26ナノメートルです。この通常の10万分1という極めて小さい水の分子は痛んでいる毛髪でも隅々まで入り込み、水分を行き渡らせます。
その細かい水の粒子をともにトリートメントを深部まで届かせてそこで成分を結合させることによってもちの良いトリートメントが出来ます。
自宅でのトリートメントとの違いは?
市販のトリートメントはコンディショナー(シリコン)に少しトリートメント(髪の補修成分)が入っているものがほとんどですので、髪の補修するというより髪の皮膜作りです。
ご自宅ではトリートメントにお金をかけるよりシャンプーを良質なものにした方が良いかもしれません。
ヘッドスパって何ですか?
頭皮の汚れを取り、頭のコリをほぐすリラクゼーションメニューです。
ヘッドスパの効果は?
頭皮は全身の中で一番脂線が多い部分です。酸化した皮脂が残ると、毛穴のつまり、においの原因になります。
それを除去できる特別なクリームで頭のツボを刺激しながらマッサージする事によって、頭のコリからくる頭痛・眼精疲労に効果があります。
ヘッドスパの工程は?
シャンプーの後、スチームで頭皮を柔らかくし20分程のツボを刺激するマッサージに入ります。
頭のコリがほぐしすっきりしたところでトリートメントをしもう一度シャンプーをして終了です。(所用時間約40分)