COVOでお客様からよく頂くご質問をまとめました。


悩みや不安のある方に少しでもお役に立てればと思います。
更に詳しいお話はお気軽に当サロンまでお問い合わせ下さい。

パーマについて

アクアパーマって何ですか?
モルビドスチームを使い、水とパーマ液の力でかけるパーマの事です。
通常のパーマはパーマ液の力だけでかけるのですがパルッキーを使用することによってパーマ液のパワーを落してもかけるとこが出来ます。
しかも通常は行わないクリープという時間をおきますのでダメージを与えずにパーマのもちがアップします。
他店ではアクアパーマを最上級としている場合がありますが、COVOではアクアパーマがベーシックになります。
パルッキーって何ですか?
パルッキーとはモルビドスチームという極めて小さなスチームを発生させる機械です。
モビルドスチームによってパーマ剤やカラー剤のパワーを大幅に落しても使用できトリートメントの効果を飛躍的にアップさせることが出来ます。
モルビドスチームって何ですか?
美容室で使われる通常のミストやスチーマーとの違いは水分子の大きさです。
通常の大きさは約8000ナノメートルですがモルビドスチームは0.26ナノメートルです。この通常の10万分1という極めて小さい水の分子は痛んでいる毛髪でも隅々まで入り込み、水分を行き渡らせます。
これが結合水となり毛髪内部にとどまります。
薬剤を浸透させる前にしっかり水分を補給しておくことで痛んだ部分を守り、かつ痛んでない部分には余分なダメージを与える事なく美しく保つことが出来ます。
デジタルパーマって何ですか?
熱とパーマ液の力でかけるパーマの事です。
通常のパーマはパーマ液の力だけでかけるのですが熱を使用することによってパーマ液のパワーを大幅に落してもかけるとこが出来ます。
COVOではコスメ系のパーマ液を使い繰り返しかけてもダメージが最小限に抑えられるようにしています。
細かいウェーブには不向きですがコテで巻いたような柔らかなスタイルがドライヤーで乾かすだけで出来ます。
毛先のワンカールやゆる巻きのスタイルももちがいいのでデジタルの方が向いてます。また、整髪量をあまり使わなくていいのも特徴です。
アクアパーマとデジタルパーマの違いは?
アクアパーマはウエット時にウェーブが出てドライヤーでドライすると出にくくなりますので半乾かしでムース等でセットします。
デジタルパーマはドライヤーでドライした方がウェーブが出ます。
仕上がりの質感や出来るスタイルも違います。髪型やライフスタイルによっての使い分けとなりますのでご相談下さい。
ストレートパーマと縮毛矯正の違いは?
ストレートパーマはパーマをとるためのパーマで、縮毛矯正はクセをとるためのパーマです。
パーマとカラーを同じ日にしても大丈夫ですか?
カラーが根元のリタッチ+パーマだと大丈夫です。
全体のカラー+パーマの場合は先にパーマをかけて、一週間後にカラーが理想的です。
ダメージの問題もありますが、同じ日に先にパーマをかけてから上からカラーをするとパーマがだれやすく、先にカラーだと色持ちが悪くなるため、一週間程あけた方が良いでしょう。
パーマがすぐに落ちてしまったのですが…
ご遠慮なくご相談下さい。
二度足で大変申し訳ないのですがしっかりと対応させて頂きます。